SYSTEM-システム/料金-

FLOWご利用の流れ

  1. 1

    お問い合わせ・ 無料カウンセリングの お申し込み

  2. 2

    ご来店・ カウンセリング 体験トレーニング

  3. 3

    入会申し込み・ 料金のお支払い

  4. 4

    トレーニング スタート

  5. 5
    アフター
    サポート
    食事や生活習慣についての アドバイスを致します! 次回の予約をご確認頂き トレーニング終了です。

完全予約制でマンツーマンの
パーソナルトレーニング

各コース共通サービス

  • パーソナルトレーニング
    1回60分
  • LINE・SNS等での
    食事指導、生活相談
  • ミネラルウォーターの
    提供
  • シューズの
    お預かり無料
  • タオル類の
    無料貸し出し
正しいトレーニングから食事の方法・管理 その人にあった完全オーダーメイドメニューで
トータルサポート あなたを理想の身体に導きます

PRICE料金メニュー

2019年サマーキャンペーン実施中!
限定価格でご案内中!

下記料金には別途消費税がかかります。

2ヶ月60分短期集中プログラム
食事管理指導付き
入会金 30,000円無料
基本プラン 240,000円144,000
ペアプラン 192,000円112,000
回数:16回 / 利用目安:週2回・2ヶ月
当ジムの基本コースです。完全オーダーメイドでお客様に最適なトレーニングを行います。初心者の方や成果を確実に出したい方におすすめします。

ペアプランの料金はお一人様当たりの金額です。

1ヶ月60分短期集中プログラム
食事管理指導付き
入会金 30,000円無料
基本プラン 128,000円80,000
ペアプラン 104,000円64,000
回数:8回 / 利用目安:週2回・1ヶ月
トレーニング経験のある方や、1ヶ月の効果を試したい方におすすめのコースです。完全オーダーメイドでお客様に最適なトレーニングを行います。

ペアプランの料金はお一人様当たりの金額です。

8回60分継続プログラム
食事管理指導付き
基本プラン 112,000円72,000
ペアプラン 88,000円56,000
利用目安:週2回・1ヶ月
短期集中プログラムを終了されたお客様、または既存会員様のご紹介により新規入会されたお客様にご利用頂けます。

ペアプランの料金はお一人様当たりの金額です。

4回60分継続プログラム
食事管理指導付き
基本プラン 60,000円40,000
ペアプラン 48,000円32,000
利用目安:週1回・1ヶ月
短期集中プログラムを終了されたお客様、または既存会員様のご紹介により新規入会されたお客様にご利用頂けます。

ペアプランの料金はお一人様当たりの金額です。

カウンセリング
入会時必須・30分
料金 無料

お客様のトレーニング目的、コンディション等をうかがい、目的達成までの当ジムによるアプローチをご案内いたします。

勧誘はいたしませんのでご相談だけでもお気軽にご利用ください。

体験トレーニング
1回60分 カウンセリング30分 体験トレーニング30分
料金 5,000円2,500

体験トレーニングはお一人様1回限りとなります。

ビジター利用
1回60分
入会金 無料
料金 15,000円12,000

どなたでもご利用可能です。食事の管理指導はございません。

別途消費税がかかります。

Q&Aよくあるご質問

トレーニングについていけるか不安です
基本的にパーソナルトレーナーがその人のレベルを見極めて適正な負荷でトレーニングを行います。勿論キツク感じることはあるかもしれませんが、トレーニング後に涼しい顔で終えている、やったつもりのトレーニングでは、全く意味がなく、体型も変わらずに時間の無駄です。時間はお金では買えません。 貴重な1時間、進化や老化を予防するには現状維持の負荷ではいけません。 しかし、出来ない負荷を無理やり押し付けることも無いのでご安心ください。 故障しない正しいフォームと負荷でサポート致します!
炭水化物(糖質)は食べれないのですか?食事制限は?
某大手ジムでは炭水化物(糖質)は完全にカットですが、当ジムでは決してそのような単純な指示は行いません。極端に言うと、朝から晩までケーキを食べても基礎代謝によっては痩せます。 糖質は悪者ではなくエネルギー源です。人それぞれ基礎代謝の量や、一日の活動量(消費カロリー)はバラバラなので、糖質、タンパク質、脂質の量をその人にあった適正値でご提示致します。 また糖質摂取のタイミング、血糖値の考え方等まで考える必要があります。 糖質を一切摂らないダイエットは大間違いです。 それをクライアントに指示するトレーナーは自身のボディメイクを実際に完璧に行ったことがない、素人トレーナーという事になります。
お酒は飲めますか?
種類や量をコントロールする事で毎日飲むことも可能です。
女性ですが筋トレすることでムキムキになりませんか?
女性は男性に比べて筋肉を増やすためのホルモン(テストステロン)が男性の20分の1といわれています。 本来なかなか付きにくく、女性の方が太いと思われてる方の殆どが、実際に状態を見てみると、食事の乱れや筋量不足からくる、浮腫みや脂肪で太く見えるだけの方が殆どです。二の腕が垂れ下がるのも二の腕の筋肉が無い為です。 筋量(基礎代謝)が少ないことでなかなか痩せることが出来ず、また肩こり腰痛首が痛い等の症状がなかなか改善しなかったりします。 筋肉量を増やす事で全てが劇的に改善します。 なので、女性の方の方が筋トレを行うべきなのです。実際に当ジムでも見せるお仕事をされている、女性のモデルや女優の方は筋トレの重要性を理解し、確りと筋トレを行っています。
セルライトが落ちません。
そもそもセルライトという言葉はエステ業界が作った造語です。 ただの脂肪の集合体であり、筋トレを行わず、食欲をコントロールできない方が、長年の不摂生で脂肪の比率が高まっただけの状態です。 そこに付け込んだエステ業界がセルライトという言葉を作り、落ちにくいですよ!と勧誘しているだけで、実際にはしっかりウェイトトレーニングを行い、食事をコントロールすれば特殊な器具や施術をしなくても無くなります。高額な施術費用はもう必要ありません。 部分痩せという言葉もなくそれも同じです。痩せる時は全身まんべんなく痩せます。
有酸素運動は行ったほうが良いですか?
ダイエット(減量)の時は基本的にウェイトトレーニングと食事のコントロールのみで落としていきます。有酸素運動は脂肪の燃焼効果は高いものの、同時に筋肉も落とす可能性があります。基礎代謝の低下に繋がり、有酸素運動メインでダイエットをしてしまうとどんどん痩せにくい体質になってしまいます。 特に筋肉量の少ない女性の方や高齢の方は、避けるべきです。 有酸素運動を行う場合は適切な栄養摂取を行い、筋肉低下を予防します。 某大手ジム等で女性の方が食事の制限を行いながら、自宅等でも有酸素運動を行い、筋量の低下を招き、体重は結構下がったものの、バストやヒップ等がなくなり、満足いく体型にならず相談に来られたことがあります。 絶対に空腹状態で有酸素運動は(3分以上連続で続く運動は全て)行ってはいけません。
トレーニング時に必要なものはありますか?
トレーニングウェア(なんでも構いません)とシューズ(外で履いていないもの)が必要です。 タオルやミネラルウォーター、プロテインやトレーニング用具はこちらでご用意いたします。
更衣室やシャワーは完備していますか?
はい、完全個室の更衣室とシャワールームを完備しております。
トレーニング前後にご使用可能です。