TOPICS- 最新情報 -

ダイエットを行う時の炭水化物(糖質)制限について

ダイエットを行うと決めた時に、特に初心者の方がやりがちなのが、
糖質を制限、もしくは完全にカットしてしまうという行為です。

くるくる回るCMで有名な某ジムでも食事制限の指導が完全に糖質制限です。

これは極めて危険なダイエット、減量方法です。
基本的には糖尿病患者かボディビル等のコンテスト前の最終段階でしか行いません。

特に女性の方は、モチベーションが上がっている時は、
糖質(エネルギー源)を抑えながら有酸素運動(外でランニング、継続できる運動全て)を行ってしまいます。

ジムでもカウンセリング時に某大手ジム経験者の方がたまに来られますが、
糖質を制限しながら毎日有酸素運動を行う事で、体重がかなり減りました。

しかし減ったのは脂肪だけでなく、エネルギー不足から生じる筋肉の減少も顕著でした。

その結果、体重が下がったのに、体脂肪「率」の下げが悪く、
痩せたのに締まりが無いという悪い仕上がりとなり、私のジムに来られました。

筋肉は特にの女性の方は必要で、筋肉が減る事による代謝の低下、
締りのなさ、代謝低下による太りやすい体(リバウンドしやすい)になってしまい、良い事がまるでありません。

食事の制限が出来ているのであれば他の運動、
有酸素運動等は一切必要なく、激しい運動を予定している前は、
逆に糖質等の栄養を摂取するように私は指導します。

糖質を制限する事でストレスにもなります。

基本的には消費エネルギー、代謝の量は男女や体格によってもバラバラです。
なので、その人の代謝量にあった摂取カロリーや
PFC(タンパク質、脂質、糖質)バランスを確りと指導する必要があります。

基本的に糖質は殆どの方が必要とする栄養素であり、綺麗なボディメイクを行う場合、栄養バランスの調整は単純な作業ではありません。

当ジムでは、トレーナー自らボディメイクを実践することで最新の食事制限メソッドに磨きをかけ、過去に蓄積された多くの事例を踏まえてきめ細かなアドバイスを心がけています。

お悩みや疑問点などがありましたら、是非お気軽にご相談ください。

大阪のダイエット•ボディメイク専門

パーソナルトレーニングジム

BodySizing難波店⇨http://www.bodysizing.net/

BodyNote南森町店⇨http://www.body-note.com/